新米ママの子育て体験談

結婚2年目妊婦が、出産や我が家について綴ります。

妊娠32週目、後期つわりの予兆あり・・里帰り前最後の検診での私の身体の変化と胎児の様子

f:id:miek0:20180123103053j:plain

皆さんこんにちは。

妊娠も9ヶ月目に入っており、出産まであと2ヶ月を切りました。

妊婦生活も終盤を迎えており、何だか感慨深いような、もう少しで終わるのかと寂しいような。。。

 

私自身、少しずつですが体の変化が日々あります。

今回は妊娠32週目に感じた体の変化や胎児の様子について書いていきます。

 

 

妊娠32週目の身体の変化

妊娠32週目から9ヶ月目に突入しますね。37週の『正産期』に突入するまであと少しとなりました。

子宮底長

妊婦さんの子宮低長30㎝前後になります。私は子宮底長が27㎝で、腹囲が87㎝でした。妊娠9ヶ月の32~35週目で子宮底長は28~32㎝と言われているので子宮底長はほぼ平均値でした。

 

『後期つわり』・動悸、息切れ

32週目になると、胎児もだいぶ大きくなり子宮が内臓を圧迫し、『後期つわり』になる方も。私も内蔵が押し上げられている感じがあり、ご飯を食べるとだんだんと苦しくなっています。

そんな時は食事をこまめに分けたり消化の良いものなどを食べてできるだけ胃に負担のかからないようにしています。

また、横隔膜も圧迫されるとすぐに息切れします。階段の昇り降りや少しの動作で苦しくなったら、落ち着くまで横になるのがおすすめです。外出している時は、近くに椅子があればそこで休んだりカフェに入って休憩するなど、なるべく体に負担がかからないようにしたいですね。

 

便秘

お腹が大きくなることで腸が圧迫され、便秘になりやすくなります。便秘の解消法としては、『十分な水分を摂る』、『食物繊維が豊富な食事を摂る』ことが重要です。体調が良ければウォーキングなどの軽い運動も腸の働きを良くしてくれるので便秘解消にはおすすめです。しかし、水分摂取は摂りすぎるとむくみの原因にもなりますので、ご自身にあった量を摂ってくださいね。

私は妊娠前から便秘気味で、妊娠初期、後期に入ったすぐの2回、便秘薬を出してもらっています。薬に頼らず便が出るのが理想ですが、苦しくなったらお薬を処方してもらうのも1つの方法です。

 
頻尿・尿漏れ

出産が近づくと子宮が膀胱を圧迫し、頻尿になったり尿漏れする場合があります。筋肉が緩むことも尿漏れの原因と言われています。

私は元々頻尿だったのですが、7ヶ月という早い段階からくしゃみや咳をした時、笑った時などに尿漏れをしているので、おりものシートを敷いて対策しています。尿漏れパッド生理用の少ない日用タイプも良いですね。

尿漏れを気にしすぎて水分摂取が少なくなったり、トイレを我慢しすぎると体に良くありませんし、膀胱炎になる可能性もあります。我慢をしないでできる対策がおすすめです。

 

むくみ・こむらがえり

妊娠中期頃からむくみやこむらがえりに悩まされる方も多いのではないでしょうか。妊娠32週頃になると、症状がさらにひどくなる方もいるかもしれません。むくみや脚がつる場合は、マッサージ湯船に浸かって血流を良くするのも解消方法の1つです。あまりにもひどい場合は早めに担当産科医に相談しましょう。

 

おっぱから分泌物

妊娠後期になると、おっぱいから黄色白い汁のようなものが出てくる方もいます。「まだ赤ちゃんが産まれてないのに?!」と思う方もいると思いますが、お母さんの身体は母乳を出す準備をしています。産院でおっぱいマッサージの指導を受けたりしていませんか?赤ちゃんが生まれる前からおっぱいマッサージを行うことで、産まれてから母乳が出やすくなると言われています。

とは言うものの、おっぱいに刺激を与えると子宮収縮につながりますので、お腹が張りやすかったり、自分で行うマッサージに不安がある方は、助産師さんや産科医の指導のもとおっぱいケアを行いましょう。

 

妊娠32週目の胎児の大きさや様子は?

胎児の大きさ・発達具合

この時期の胎児は身長約41~44㎝体重約1500g~2000gです。 超音波の検査で顔がはっきりわかるようになってきて、手足の爪や髪の毛が生えてきています。

脳の発達も進んでおり、内臓はほぼ完成しています。しかし、体温調節機能などまだ不十分な部分もあります。

37週以前に産まれる赤ちゃんは『早産』と呼ばれますが、34週~36週に産まれる赤ちゃんは高確率で生存でき、後遺症もない場合が多いとされています。

私の場合、妊娠32週目で胎児の大きさは約1800g程と言われました。以前書いた記事

 

www.miek0.com

 

にもありますが、『胎児発育曲線(たいじはついくきょくせん)』を見ると、平均値に入っていますし産科医からも特に指摘がなかったので今のところ胎児の大きさ部分に関しては問題ないのかなと思っています。 

まとめ

32週目となると予定日まで2ヶ月を切り、少し油断しがちですがまだまだ油断禁物です。これからまだお腹の赤ちゃんは成長しますし、妊娠高血圧症候群妊娠糖尿病にもまだまだかかりやすい時期でもあります。

胃が圧迫される方もいますが、そうでない方ももちろんいらっしゃると思います。ついつい食べ過ぎてしまい、一気に体重が増えてしまう場合もありますので、十分注意が必要です。